1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ファーウェイ・ジャパン、福岡雙葉高校のソーシャルビジネス実践プログラムに参加

2022年3月15日

ファーウェイ・ジャパン、福岡雙葉高校のソーシャルビジネス実践プログラムに参加

華為技術日本(ファーウェイ・ジャパン)は14日、福岡雙葉高校(福岡市)のGLコースソーシャルビジネス実践プログラムに参加・協力したと発表した。

発表会の様子

同プログラムは、社会貢献や社会課題の解決に取り組む企業と力を合わせて、高校生たちがソーシャルビジネスのプランをつくり、SDGs(持続可能な開発目標)がめざす「誰一人取り残さない社会」をめざすもの。3月10日に、同校でプランの発表会が開かれた。

同プログラムには、同社を含む8社が参加。同校の2年生52人が8グループに分かれ、各企業とタッグを組んで昨年10月からプランづくりに取り組んだ。

生徒と企業が参加する勉強会は月1回のペースで計7回開かれ、企業の事業内容などの特徴に合わせたプランを練った。

今回、同社と組んだ生徒たちは、ICT人材育成の活動を社会課題の解決につなげていくプランを発表。

高校生たちが、それぞれ地元の特色のある場所を訪れて取材し、地域の魅力を伝える動画を制作。その動画を育成プログラムの中で放映し、各地の優れたところを広く知ってもらう。プログラム受講生の視野を広げ、地域づくりにもつなげるのが狙い。

同社は昨年9月28日にも、CSR活動の一環として、中高生向けのICT研修プログラム「未来の種 JAPAN」を、福岡雙葉中学校の生徒340人に対しオンラインで実施した。

同中学は、国際的に活躍する女性グローバル・リーダーを育成する福岡初のWWL(ワールド・ワイド・ラーニング)連携校。

関連URL

実践プログラムの詳細

ファーウェイ・ジャパン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス