1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. TENTO、自社開発オンライン授業ツールを使ったプログラミングスクールを開講

2022年3月17日

TENTO、自社開発オンライン授業ツールを使ったプログラミングスクールを開講

TENTOは16日、自社開発オンライン授業ツールを使ったコミュニティ型プログラミングスクールを開始した。

オンライン授業ツール「noiz」を使うことで子どもたち同士のコミュニケーションを容易にし、オンラインでも互いに刺激し合い、助け合いながら問題解決に挑み、自ら考え説明する力を養っていけるような授業を展開する。

子どもたちは自主的に学びたい言語を選んで学習することができ、その日に作った作品を発表する場として、さらに他の子どもたちが作った作品を見る場として、毎回授業の終わりにミニ発表会の時間を設けている。

また、自分とは違う曜日と時間で授業を受けている子どもたちとも交流できるように、日曜日にTENTOプラスというワークショップを定期的に開催しており、在籍している子どもであれば無料で参加することができる。

小学3年生から高校生を対象に、1カ月間(授業4回分)が無料で受けられる「春の1カ月無料体験キャンペーン」を実施する。先着20名まで。それに伴い、キャンペーンのオンライン合同説明会を3月26日(土)と4月2日(土)の19:00~20:00に開催する。

キャンペーンの詳細

合同説明会の参加申込

関連URL

TENTO

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス