1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. シンゲキの「早慶・関関同立専門塾」、合格率平均が80%を突破

2022年3月29日

シンゲキの「早慶・関関同立専門塾」、合格率平均が80%を突破

シンゲキは28日、同社の「早慶・関関同立専門塾」の第1志望校合格平均割合が80%を突破したと発表した。

同塾は、早稲田大学専門塾WASE-PASS(ワセパス)、慶應義塾大学専門塾KEI-PASS(ケイパス)、関西大学専門塾KAN-PASS(カンパス)、関西学院大学専門塾KWAN-PASS(カンパス)、同志社大学専門塾DO-PASS(ドウパス)、立命館大学専門塾RITS-PASS(リツパス)の6教室。

これらの大学受験塾では、生徒各人に合わせて、「今何をすれば早慶・関関同立に合格できるのか」を明確にしたカリキュラムを作成。

最大4人の講師が受験生を徹底指導・管理し、最大毎週4回・月合計16回のテストを実施。365日毎日宿題を出し、1日ごとに「早慶・関関同立まで何をすればいいのか」を指示する。

また、カリキュラムを作成するだけでなく、早慶・関関同立合格に必要な勉強を日ごとで管理して、出来ているかどうかをテストで確認。毎日勉強ができているかどうかを宿題提出で確認することで、毎日の勉強を習慣化。

「勉強しないといけない」、「志望大学まで近づける」という状況を作りあげ、340本以上の動画・5000問以上のテストなどで受験生を合格に導く。

【早慶・関関同立専門塾一覧】
・早稲田大学専門塾WASE-PASS(ワセパス)

・慶應義塾大学専門塾KEI-PASS(ケイパス)

・関西大学専門塾KAN-PASS(カンパス)

・関西学院大学専門塾KWAN-PASS(カンパス)

・同志社大学専門塾DO-PASS(ドウパス)

・立命館大学専門塾RITS-PASS(リツパス)

入会申込み

関連URL

シンゲキ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス