1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Indeed、IT分野を目指す女子中高生向け「キャリア応援イベント」の模様公開

2022年3月29日

Indeed、IT分野を目指す女子中高生向け「キャリア応援イベント」の模様公開

Indeed Japanは28日、IT/テック分野への進学・就職を目指す女子中高生向けに開催した「キャリア応援イベント」の模様を公開した。


同イベントは、IT分野のジェンダーギャップの解消を目指す「Waffle」と共に、3月24日11:00~12:00に、オンライン(Zoom)で開催。

13歳〜18歳の生徒・学生で、女性およびからだの性を問わず、女性アイデンティティをもつ人、ノンバイナリー、GENDER NONCONFORMINGなど42人が参加した。

Waffle代表理事・田中沙弥果氏と、同社でプロダクトリード・ソフトウェアエンジニア・UXデザイナーとして働く女性社員3人が登壇し、日々の業務や自身のキャリアについて語るトークセッションを実施。

IT・テクノロジー分野に対する固定概念や偏ったイメージで女子中高生が抱いてしまっている疑問や不安を解消するため、「現在の職業を目指したきっかけ」や「現在の働き方」、「仕事におけるやりがい」などをテーマに、これまでの自身のキャリア形成や日々の業務を通じて、IT・テクノロジー分野で働くことの楽しさややりがいを語った。

同社でソフトウェア・エンジニアリング・マネジャーを務める王フォンダ氏は、現在の仕事に就いたきっかけについて「自身のキャリアとしてSTEM分野へ進学する際、友人や家族、先生から勧められた」と説明。

また、9年の専業主婦期間を経て現在アメリカで働くインターナショナル・プロダクト・リードのイエミントン圭見氏が、女性のキャリア形成の悩みのひとつ「育児と仕事の両立」について自身の経験を踏まえて語ったほか、文系出身として現在UXデザイナーを務める松永美佳子氏も仕事のやりがいについて「いろいろな考え方を持った人たちと働けることが刺激になる」などと話した。

「トークセッション」の詳細

関連URL

Indeed Japan

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス