1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. リクルート「スタディサプリ」、熊本・八代市立の小中学校など39校が導入

2022年4月15日

リクルート「スタディサプリ」、熊本・八代市立の小中学校など39校が導入

リクルートは14日、同社のオンライン学習サービス「スタディサプリ」が、熊本県八代市の小中学校などで、4月から利用されることになったと発表した。

学校向けの「スタディサプリ」は、基礎知識学習から、進路選択、非認知能力の育成まで教師の業務をサポートし、児童・生徒一人ひとりの可能性を切り拓くことを目指し、児童・生徒が利用できる講義動画や演習などの学習機能と、教師向けサポートツール「スタディサプリfor TEACHERS」を提供。

今回、同市立の小学校・中学校・特別支援学校計39校で、児童・生徒の授業や補充学習、家庭学習での活用による学力向上と学びの保障、教職員の負担軽減を目的に利用が決定した。

「スタディサプリ for TEACHERS」は、教師の「生徒一人ひとりに寄り添いたい」を ICT でサポートするツールとして、全国の高校・小中学校で活用されている。

生徒一人ひとりの学習習熟度に合わせた講義動画・オンラインの確認テストなどを通じて、日々の授業の復習や家庭での学習促進に利用されている。

関連URL

学校向け「スタディサプリ」詳細

リクルート

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス