1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. エドガ、都立工業高校建築科でVR安全教育コンテンツの実証を実施

2022年5月2日

エドガ、都立工業高校建築科でVR安全教育コンテンツの実証を実施

エドガは4月28日、東京都が実施する「KING SALMON PROJECT」に採択されたと発表した。都立工業高校建築科を実証フィールドに、同社のVRシステム「KEIKEN CLOUD」使って、仮設工事計画について学べるシミュレーションコンテンツを通じた安全教育の効果を計測・評価していく。

KING SALMON PROJECTでは、有望スタートアップの先端技術を都政の現場で活用することを通じて、都政課題の解決およびスタートアップの成長を促進する。また、海外進出も見据えた販路拡大のための戦略立案などの支援や、後続スタートアップ育成に資する事例のモデル化などのナレッジ共有も行っている。

このたびは、危険が伴う実習を行う際の事前学習の高度化や、危険性やリソースの制約などにより体験できない教育を、先端プロダクト・サービスの活用によって実施できないかという課題に応えるべく、都立田無工業高校建築科を実証フィールドに、仮設工事計画をシミュレーションできるVRコンテンツを提供し、検証を行っていく。

例えば、仮設足場/災害防止施設の計画・組み立て・解体や、事故防止のための安全確認作業、危険作業への対応などを、VR内で失敗を恐れず繰り返し学習することを想定している。データ集計に強みを持つ「KEIKEN CLOUD」をベースに、ストーリー条件分岐やクイズ正答率、目線データの取得など、多角的な視点で教育効果を計測し、専門課程における教育DXの実現を目指す。

関連URL

「KING SALMON PROJECT」

「KEIKEN CLOUD」

エドガ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス