1. トップ
  2. データ・資料
  3. トライトキャリア、看護職のリスキリング・スキルアップに関する実態調査

2022年5月13日

トライトキャリア、看護職のリスキリング・スキルアップに関する実態調査

医療・福祉分野の⼈材紹介・派遣サービス事業を行うトライトキャリアは11日、看護職508名を対象に、「看護職のリスキリング・スキルアップに関する実態調査」を実施したと発表した。

個人が持つ知識や能力を「新しい価値を生む資本」として捉える「人的資本」の考えの広まりや、DXなどによる職務や業務の大幅な変化が想定される中、これまでの社会人学習から一歩踏み込み、変化に適応するために必要なスキルや知識を習得する「リスキリング」に注目が集まっている。リスキリングは主にオフィスでのビジネスに従事者を対象にした議論が深まっているが、医療福祉業界においてもDXの推進やICT化が急がれていること等を背景に、同様に今後必要性が増してくるものと考えられる。

しかしながら、医療福祉業界におけるリスキリングの取り組みに関する情報は多くない状況が続く。同調査は、5月12日の「看護の日」を機に、看護職として医療福祉業界に従事者を対象に、リスキリングの考えや取り組みがどの程度進んでいるのか、また、その前段にあるスキルアップへの取り組み実態を明らかにする目的で実施した。

調査結果から、看護職の約半数が仕事に生かすためのリスキリングやスキルアップに取り組んでいることや、学習支援が行われている職場は約半数である実態が明らかになった。一方で、看護職に従事する本人の取り組みの有無により、職場等の環境への要望に差があることも明らかになった。オフィスビジネスの職種を中心に議論や取り組みが進められているリスキリングやスキルアップだが、看護業界においても積極的な学習支援が職場のスキルや生産性底上げにつながることが予想される結果となった。

調査は4月25日~27日、20代以上の看護職男女508名を対象にインターネットを使用して調査した。

関連URL

トライトキャリア

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス