1. トップ
  2. 先生サポート
  3. 「TDXラジオ」Teacher’s [Shift]File.075 大阪市立豊仁小学校 松下隼司 先生(前編)を公開

2022年5月23日

「TDXラジオ」Teacher’s [Shift]File.075 大阪市立豊仁小学校 松下隼司 先生(前編)を公開

TDXラジオは23日、教育ICTを活用した「新しい学び」と「先生の働き方改革」を応援するTeacher’s [Shift] File.075 「大阪市立豊仁小学校 松下隼司 先生(前編)」を公開した。

前編では、コロナ禍以降行っているという対面とオンラインの「ハイブリッド授業」について聞く。また松下先生が初任教員の頃からどんなに忙しくても毎日欠かさずやっていることに注目。教師をテーマにした絵本『先生って』を作った理由やそこに込められた思いについて訊ねる。

松下先生は、教師19年目、小学4年担任、生活指導主任(2022年度)。19歳から29歳まで、関西の小劇場を中心に演劇活動を10年間行う。第4回全日本ダンス教育指導者指導技術コンクールで文部科学大臣賞や、日本最古の神社である大神神社短歌祭で額田王賞、プレゼンアワード2020で優秀賞、第69回読売教育賞で優秀賞、第20回読み聞かせコンクールの朗読部門で県議会議長賞と自由部門で県教育委員会教育長賞などの受賞歴を持つ。著書に絵本:作『ぼく、わたしのトリセツ』『せんせいって』。

後半のコーナーは、『Dr.コザカイのキャリア塾~教師・教職員組織のあり方とは?~』小酒井 正和(玉川大学工学部)となっている。

□ 大阪市立豊仁小学校 松下隼司 先生(前編)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス