1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. エデュライン、ICT学習コンテンツのシングルサインオン「ワンパス」を本格リリース

2022年6月2日

エデュライン、ICT学習コンテンツのシングルサインオン「ワンパス」を本格リリース

エデュラインは6月1日、複数のICT学習コンテンツを統合的につなぐほか、学習管理もできるLMS機能を搭載した「ワンパス」を本格リリースした。

「ワンパス」は、各コンテンツにシングルサインオンできることで、複数のIDとパスワードの管理から開放され、塾講師の業務効率化にもつながる。

2022年6月現在、「ワンパス」への参画が決まっているコンテンツは、SRJのTERRACE、教育開発出版のeトレ、学書のKAZASU、スタディラボのオンライン英会話OLECO/GeT、入退室管理マモルパスなど。今後、半年ごとを目安に参画コンテンツを増やしていく予定。

また、「ワンパス」は、各コンテンツと連動した学習時間を記録するタイマー機能、学習記録のグラフ表示、家庭へのお知らせ配信、ファイルの添付機能など、塾での学習管理をサポートするLMS機能を搭載。これまで塾で行っていた一連の業務をデジタルで行うことができる。

ID費、初期導入費もすべて無料。開発費や運用費は参画するベンダーが負担し、導入塾の費用負担はない。

関連URL

「ワンパス」

エデュライン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス