1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. パナソニック×京都府福知山市、SDGs時代の素材を活用した給食食器を開発へ

2022年6月10日

パナソニック×京都府福知山市、SDGs時代の素材を活用した給食食器を開発へ

京都府福知山市とパナソニックグループは6日、福知山市立小中学校23校の学校給食食器の開発を通して、SDGsの取り組み推進と資源循環型社会の構築を目指すことで合意し、連携協定を締結した。

パナソニックグループが開発した植物繊維(セルロースファイバー)を高濃度で複合する最先端技術により、同市独自の環境配慮型食器の製品化による環境負荷低減に取り組むとともに、小中学校のフィールドにおいて安心安全で使いやすい食器となるように改良を行う。

さらに、同市内の森林の間伐材を食器の原材料に使用することを進め、小中学校児童生徒の環境問題への理解、地域資源の魅力の再発見、シビックプライドの醸成を図る。将来は、学校給食にとどまらず他の分野への展開に共同で取り組みを進め、地域の課題解決の促進と持続的な社会の発展を目指していく。

関連URL

福知山市

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス