1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 法政大学、「情報科学・データサイエンス・AI 履修証明プログラム」を開設

2022年6月10日

法政大学、「情報科学・データサイエンス・AI 履修証明プログラム」を開設

法政大学は7日、大学院情報科学研究科において社会人向けの「情報科学・データサイエンス・AI履修証明プログラム」を9月から開設すると発表した。

履修証明プログラムは、半年から1年で修得することができ、修了者には学校教育法に基づき、履修証明書が発行される。履修証明プログラムを修了することによって、データサイエンス・AIの専門性を高め、キャリアアップやキャリアチェンジが可能となり、また、将来的に大学院の進学を目指している人にもお勧めのプログラムだという。

「情報科学・データサイエンス・AI履修証明プログラム」とは、情報化の進んだ現代社会において重要性がさらに増しているデータサイエンスとAIについて、それらの基礎である情報科学の立場から、最先端の考え方・知識・技術を学び、身に付けることができる。新しい価値を創造し、持続可能な社会の構築に寄与する人材を育成する。

同プログラムは、大学院修士レベルの高度な専門的知識を修得できる。最大で10科目履修でき、情報科学研究科進学時の単位認定は、7科目14単位を上限に可能。ハイフレックス授業(対面・オンライン併用)のため、都合に合わせて受講できる。夕方の授業を多く開講。学部や大学院と比べて授業料は安価。少人数授業のため、大学教員との交流が図れる。

関連URL

法政大学 大学院 情報科学研究科 履修証明プログラム

法政大学

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス