1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「慶應の英語講師が直伝!ICT活用で4技能を伸ばす授業・受験対策」オンラインセミナー8月1日開催

2022年7月12日

「慶應の英語講師が直伝!ICT活用で4技能を伸ばす授業・受験対策」オンラインセミナー8月1日開催

JMCは、英語「論理・表現」の授業や大学入試対策に生かせる授業モデルを伝える「慶應の英語講師が直伝!ICT活用で4技能を伸ばす授業・受験対策」オンラインセミナーを8月1日に開催する。

文部科学省が定める新学習指導要領では、英語の4技能「聞く・読む・書く・話す」に「やり取り・発表」を加えた5つの領域で、「何ができるようになるか」という到達目標について、CEFR*を参考に設定している。2020年度からの大学入試改革で、センター試験やAO入試、推薦入試の英語4技能評価が始まった。全国の高等学校で1人1台端末の整備が進んでいる状況もあり、ICTを活用した英語4技能の学習や、「やり取り・発表」を取り入れた授業の実施に注目が集まっている。

本セミナーでは、慶應義塾大学 非常勤講師の吉原学 氏を招き、高等学校の英語4技能向上につながる「プレゼンテーション」の授業モデルを紹介する。ICTを活用した「やり取り・発表」の要素を取り入れた授業のノウハウや、大学入試の英語4技能受験対策につながる事例など、ここでしか聞けない講演内容だという。

英語4技能を向上させるためにどんな授業を実施すればよいか悩む人や、1人1台端末を活用した英語の授業に興味のある人は、本セミナーがお薦め。

*CEFR:「外国語の学習・教授・評価のためのヨーロッパ言語共通参照枠」のことで、言語の枠や国境を越えて、外国語の運用能力を測ることができる国際標準。

開催概要

タイトル:慶應の英語講師が直伝!ICT活用で4技能を伸ばす授業・受験対策
開催日時:2022年8月1日(月) 15:00~16:00
参加費:無料
開催方法:オンライン(事前登録制)
申し込み締め切り2022年7月29日(金) 11:00まで
詳細情報

参加申し込み 

関連URL

JMC

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス