1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 武蔵野大学、データサイエンス学部の学生が「DICOMO2022」で受賞

2022年8月29日

武蔵野大学、データサイエンス学部の学生が「DICOMO2022」で受賞

武蔵野大学は26日、データサイエンス学部2年の阿部広夢さんが「DICOMO2022」で発表した「静的観光地コンテキストに基づいたインタラクティブVR旅行ツアー自動生成システム」が優秀プレゼンテーション賞に選定されたと発表した。

DICOMO2022は、情報処理学会が主催するマルチメディア、分散、協調とモバイルなど、情報分野におけるシンポジウム。今年も昨年に引き続きオンラインで開催され、武蔵野大学データサイエンス学部から参加した3組のうち、阿部さんと中村亮太准教授による発表が優秀プレゼンテーション賞に選出された。

同研究では、旅行の目的地を探す際の発想を支援する方法として、観光地の訪問スポットや特徴など、静的観光地コンテキストを使ってユーザーの志向を考慮し、目的地の推薦が可能な音声対話型VR旅行システムを開発した。

従来のVR旅行ツアーでは画一的であったりコンテンツ数に限りがあったりする中で、提案システムでは、ユーザーが発話した食べ物や歴史上の人物といった内容に関連した観光スポットを自動的に選定し、その360度パノラマ写真をVRゴーグルへ表示する仕組みを実現した。

関連URL

DICOMO2022シンポジウム

武蔵野大学データサイエンス学部

武蔵野大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス