1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 小学館、小学生向けプログラミングの祭典「タッチ&トライ!ゼログラキャラバン」全国4都市で開催

2022年9月6日

小学館、小学生向けプログラミングの祭典「タッチ&トライ!ゼログラキャラバン」全国4都市で開催

小学館は、「タッチ&トライ!ゼログラキャラバン2022」と題した小学生のためのプログラミングの祭典を、10・11月に全国4都市で開催する。

同社は、全国小学生プログラミング大会「ゼロワングランドスラム」の実行委員会の一員として、同大会を運営。今回の全国キャラバンは、同大会が開催する初のリアルイベント。

2021年末から2022年3月にかけてオンラインで実施された、「ゼロワングランドスラム」第1回大会は、全国各地から1500人以上の小学生が参加。プログラミングのスキルを競い合い、熱い戦いが繰り広げられた。

今回、第2回大会の開催に向けて、「プログラミングって楽しそう」「もっとレベルアップしたい」と思うきっかけになるようなフェス型イベントの実施を決定。全国4都市のキャラバン形式で開催することにした。

楽しみながら学べるこのイベントは、豪華ゲストを招いた「特別ステージ」と、プログラミングスクールのコンテンツを触って学べる「タッチ&トライ」ブースで展開。

具体的には、①にゃんこスター、アイクぬわらと一緒に学ぼう!「はじめてのプログラミング」、②人気YouTuber・ミラクルぐっちが生実況!「マイクラスペシャルステージ」、③キッズプログラマーたちの模擬決戦「ゼログラ チャレンジカップpresented by YAMAHA」など、様々なコンテンツを準備している。

また、LITALICOワンダー、ロボ団、プログラミング教室HALLO、これからKIDS、Kidsプログラミングラボといった、プログラミングスクールの学習コンテンツに触れられるブースも設ける。

「ゼロワングランドスラム」は、小学館をはじめ、小学館集英社プロダクション、TV東京、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムの4社が実行委員会になって、プログラミングを学ぶ子どもたちの目標となるような大会を目指して開催している。

開催概要

開催日程:
・10月8日(土)「イオンレイクタウンkaze」(埼玉県越谷市)
・10月23日(日)「イオンモール堺北花田」(大阪府堺市)
・10月30日(日)「イオンモール福岡」(福岡県糟屋郡)
・11月6日(日)「イオンモール浜松志都呂」(静岡県浜松市)
開催時間:各都市とも10:00~16:00ごろ(予定)
参加費:無料

詳細

関連URL

小学館

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス