1. トップ
  2. 先生サポート
  3. iTeachers TV Vol.335 北鎌倉女子学園中高 福田 孝 先生(前編)を公開

2022年10月12日

iTeachers TV Vol.335 北鎌倉女子学園中高 福田 孝 先生(前編)を公開

iTeachersとiTeachers Academyは12日、iTeachers TV Vol.335 北鎌倉女子学園中学校高等学校の 福田 孝 先生による「ICT活用によってできること(前編)」を公開した。

北鎌倉女子学園では生徒全員がiPadを持ち、各教室にはApple TV 、プロジェクターを完備してすべての科目の授業を展開している。前編では、ICT をテーマにした研究会でも目にすることの少ない国語の授業実践を紹介する。板書のデジタル化や匿名による生徒の意見集約など、他教科にも応用可能な実践とその成果について伝える。

福田先生は、北鎌倉女子学園で新卒から25年教職を務め、2021年までは進路指導部長。2022年からは教務部長になり、進路指導部での経験をふまえた「学びの再構築」に取り組んでいる。高大連携の窓口も務めている。ICT教育を推進するメンバーとして、ハイブリッド教育を掲げる北鎌倉女子学園の授業実践の提案に取り組む傍ら、総合探究の授業設計・実践のメンバーも務めている。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」。今回は、エー・フリークの石川健太 氏による「『iPad値上げ』への対策 〜安心品質×低価格のペンとキーボード〜」。

石川氏は、カナダ、ブリティッシュコロンビア州の高校を経て、青山学院大学に入学。大学卒業後は大手旅行代理店に入社し修学旅行や教育旅行等を担当。ICT教育に強い関心を持つ。現在はエー・フリークで学校ICT担当を務める。ICT端末を「使用する生徒」と「購入に関わる先生・保護者」が困らない製品を届けられるよう、学校現場の声を大切にしている。昼は学校ICT担当。夜は一児の父として、日々奮闘中。

iT-Lv2

□ ICT活用によってできること(前編)

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス