1. トップ
  2. データ・資料
  3. 離職意向は前年と変わらず3割、職場とのエンゲージメントに関する調査結果 =アスマーク調べ=

2022年10月24日

離職意向は前年と変わらず3割、職場とのエンゲージメントに関する調査結果 =アスマーク調べ=

アスマークは20日、全国の有職者を対象に職場とのエンゲージメントに関する調査を実施し、その結果を公開した。

同社では、従業員総活躍を実現するHRサービス、Humap(ヒューマップ)を提供している。企業の成長に欠かすことができない人材の確保と維持は、年々難しくなってきていると言われている。Humapでは、人材流出を防ぐために重要な指標となる「満足度」と「離職意向」の2つを軸に、その要因として考えられる組織要因・個人要因を聴取し、前年と比較をしながらエンゲージメントとの関連を分析した。


それによると、満足度と離職意向ともに2021年から大きな変化はみられず、改善も低下もなく維持されており、離職意向はコロナ禍の前から上がることなく低い状態を保っていることがわかった。


満足度や離職意向との相関が強い「コーポレート」は前年からスコアが低下。「給与・報酬」は前年よりも上昇した。

関連URL

調査結果のダウンロード

アスマーク

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス