1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. マサチューセッツ大学MBAプログラム事務局、「なぜ、今米国MBAなのか」26日開催

2022年11月22日

マサチューセッツ大学MBAプログラム事務局、「なぜ、今米国MBAなのか」26日開催

マサチューセッツ大学MBAプログラム事務局は、オンライン特別イベント「なぜ、今米国MBAなのか」を11月26日に開催する。

マサチューセッツ大学MBAプログラムは、米国マサチューセッツ州立大学ローウェル校のオンラインMBAプログラム。世界中どこからでも講義に出席でき、ライブ講義の時間帯を逃してもアーカイブ講義でキャッチアップできる。また、現地の英語オンラインプログラムである「上級課程」に進む前に、日本人講師による「基礎課程」を組み合わせた2段階式で提供しており、英語力のベースを作り、財務会計などMBAに必要な知識も身につけた上で進級することができる。基礎課程・上級課程合わせて最短1年10カ月で修了できるほか、最長5年間の在籍が可能なので少しずつ履修することもできる。

イベントでは、通常の説明会では紹介しきれない同プログラムの魅力や卒業生の事例などを紹介する。当日は質疑応答の時間も設けている。またイベント終了後、希望者は個別カウンセリングを受け、学習時間や英語力、費用などの不安や悩みについて相談することができる。

イベントに参加してアンケートに回答した人全員に、同プログラムの受講料を1万円割引する。さらに、一次締切の12月26日までの申込者には、早期申込特典として2万円の割引を追加する。

11月26日(土)13:00~15:30にZoomを利用して実施する。参加は無料。定員50名。
申し込みは、同プログラムの事務局があり、国際資格講座などを展開するパスメイクグループのアビタスWebサイトから。

参加申込

関連URL

アビタス

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス