1. トップ
  2. データ・資料
  3. ISEN、「令和3年度 学校・教育機関における個人情報漏えい事故の発生状況」調査報告書を公表

2022年11月25日

ISEN、「令和3年度 学校・教育機関における個人情報漏えい事故の発生状況」調査報告書を公表

教育ネットワーク情報セキュリティ推進委員会(ISEN)は18日、「令和3年度 学校・教育機関における個人情報漏えい事故の発生状況」調査報告書(第2版)を公表した。

令和3年度に発生した情報セキュリティ事故の集計結果や発生件数の推移、事故の特徴などの調査結果をまとめている。第2版は、2022年11月14日時点での調査結果を追加している。

調査では、例年事故が多い年度始めや成績処理の時期・学期末に加えて、行事やテストが多い10月に事故が多く発生し、「書類」と「電子メール」が漏えい経路・媒体となった事故が全体の70%を占めた。

漏えい種類別事故発生件数は、6月10日に公表した調査報告書(第1版)と比べて12件増加。漏えい種類別に、紛失・置き忘れで6件、誤廃棄で2件、誤配布や誤送信、誤公開、目的外使用で各1件確認された。

同報告書は、例年、全国の教職員向け情報セキュリティ研修で利用されている。

関連URL

「令和3年度 学校・教育機関における個人情報漏えい事故の発生状況」調査報告書(第2版)

JMC (ISEN事務局)

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス