1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Gakken、大人にも響く児童書「なぜ僕らは働くのか」が異例の50万部突破

2022年12月19日

Gakken、大人にも響く児童書「なぜ僕らは働くのか」が異例の50万部突破

学研グループのGakkenは15日、2020年3月に発売した池上彰監修「なぜ僕らは働くのか」が発行部数50万部を突破したと発表した。

同書は2020年3月に発売されたベストセラー。発売して2年半が経った今も書店では平積みされ、本書を買い求める大人や子どもは後を絶たないという。そんな同書が22刷、発行部数50万部に到達した。価格は1650円(税込)

同書を企画・プロデュースした宮崎純氏は、社会に出るうえでの大切な考え方や、仕事について持ってほしい気持ちの根っこの部分を、自分の子どもや若い世代にどうやって伝えるか。そこに応えたのが同書だと言う。

同書の姉妹編として、2023年3月に「僕らの未来が変わる お金と生き方の教室」が発刊予定。

関連URL

「なぜ僕らは働くのか」

学研

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス