1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. テクノホライゾン、文科省「次世代の学校・教育現場を見据えた先端技術・教育データの利活用推進事業」に採択

2023年1月19日

テクノホライゾン、文科省「次世代の学校・教育現場を見据えた先端技術・教育データの利活用推進事業」に採択

テクノホライゾンは17日、文部科学省の2022年度「次世代の学校・教育現場を見据えた先端技術・教育データの利活用推進事業」に、採択されたことを発表した。


研究テーマは、「個別最適な学びへ導く生体情報・心理データによる授業改善支援」。東近江市教育委員会と連携し、東近江市立能登川東小学校で研究を行う。

GIGA端末に搭載のカメラをセンサーとして利用し、児童生徒の感情データ(脈波・瞳孔の状態・加速度など、科学的に心理状態を反映すると証明されている情報)を取得・分析し、授業中における集中度や興味度などを教員にわかりやすく提示。このデータ活用により教員の継続的な授業改善を支援する。

さらに、児童生徒の長期的な心理状況をデータとして可視化することで、悩みを抱える児童生徒の早期発見や、いじめや不登校の予防、タイムリーな悩み相談などにつなげることが期待されるという。

関連URL

「文部科学省 令和4年度 次世代の学校・教育現場を見据えた先端技術・教育データの利活用推進事業」

テクノホライゾン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス