1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学習プラットフォーム「Monoxer」、啓林館と英単語・熟語教材「Word Navi」の提供開始

2023年2月13日

学習プラットフォーム「Monoxer」、啓林館と英単語・熟語教材「Word Navi」の提供開始

モノグサは9日、記憶定着のための学習プラットフォーム「Monoxer(モノグサ)」が、新興出版社啓林館からライセンスを受け、Monoxer上で英単語・熟語教材「Word Navi(ワードナビ)」を導入教室に向けて2023年度にリリースすると発表した。

「Monoxer」は生徒数が数万人の大手塾・予備校から、生徒数が数十人の地域密着型の塾、学校現場での導入実績があり、生徒の記憶定着を支援するために様々な教科・用途で活用されている。

今回「Monoxer」にて、導入教室向けに新たに啓林館ブランドの「Word Navi」シリーズの販売を開始した。記憶定着と相性の良い英単語・英熟語を「Monoxer」を通して学習することによって、定期試験対策から、共通テスト、一般入試に至るまで高校生の英単語科目の対策に活用できる。

関連URL

新興出版社啓林館

モノグサ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス