1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 武蔵大、ロボットと人間をテーマにした公開講座 3月開催

2023年2月24日

武蔵大、ロボットと人間をテーマにした公開講座 3月開催

武蔵大学は、ロボットと人間をテーマにした公開講座「ロボットと人間:交錯する東西文化―機械に「心」は宿るか―」を3月7日、8日、9日、10日に開催する。

75回目となる講座で、副学長の踊 共二氏がコーディネーターを務める。

開催概要

開催日:3月7日(火)~3月10日(金)
開催時間:13:00~15:00
開催会場:武蔵大学1号館 1001教室
定 員:先着140名(誰でも申込み可)
受講料:[全4回分] 2000円(一般)、500円(武蔵大学在学生父母、武蔵学園卒業生)、無料(高校生、本学在学生)
支払方法:受講初回に、会場の受付にて現金で。 プログラム

第1回:3月7日(火)「古代ギリシア神話から最先端のロボティクスまで:召使いか共生者か」講師:踊 共二氏〈同学副学長〉

第2回:3月8日(水)「ヨーロッパのオートマタと日本のからくり人形:自動人形は何を思う?」(玉屋庄兵衛氏による実演あり)講 師:小山 ブリジット氏〈同学名誉教授〉・九代玉屋庄兵衛氏〈からくり人形師〉

第3回:3月9日(木)「1秒間24コマの我が人生:鉄腕アトムからメトロポリスまで」
講 師:りんたろう氏〈アニメーション監督〉

第4回:3月10日(金)「“人間化”するロボットたち:汎用AIは実現するか」
講 師:松原 仁氏〈東京大学教授〉

申込締切:2月16日(木)だが受付期間を延長して受講申込を受付中

申込

関連URL

武蔵大学

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス