1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Mogic、オリジナル教育支援システムを構築する「eポートフォリオ開発プラン」登場

2023年2月27日

Mogic、オリジナル教育支援システムを構築する「eポートフォリオ開発プラン」登場

Mogicは22日、クラウド型授業支援システム「Pholly(フォリー)」の新プランとして、オリジナルの教育支援システムを開発できる「eポートフォリオ開発プラン」をリリースすることを発表した。

教育DXを推進していきたいが、自分たちの新しい教育スタイルにあった教育支援システムが存在しない、システムに関してのノウハウがなく困っているなど、学校や団体の悩みを解決する教育システムを共に開発。Phollyをベースに開発するのでリーゾナブルな価格でオリジナルのシステムを開発することができるという。

Phollyにはすでに授業を支援するための基本的な機能が備わっていて、さらにシステムの利用状況を分析して、次の学習カリキュラムに活用するためのデータ分析基盤などの高度な教育支援システムを実現することもできる。

開発可能な代表的な機能は、動画教材、ドキュメント教材、ライブ配信、ファイル管理、グループワーク、テスト、アンケート、レポート課題、出席管理、様々な利用状況レポート、コミュニケーション、SSO、2段階認証、モバイルアプリなどだという。

関連URL

「Pholly」

Mogic

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス