1. トップ
  2. 学校・団体
  3. エッジ、子どもの特性に応じた支援方法を学ぶ学習支援員養成のオンライン講座

2023年7月4日

エッジ、子どもの特性に応じた支援方法を学ぶ学習支援員養成のオンライン講座

エッジは、子どもの特性や発達に応じた支援方法を学べる「LSA(学習支援員)養成講座 スタンダードコース」を7月8日に開講する。


同講座は行政と協働という形で港区の学習支援員養成講座として2005年から始まり、18年間で2000人以上が受講。インクルーシブ教育を支える人材が育っているという。

コース概要

開講期間:7月8日(土)から 10月14日(土)
学習形式:Web会議システム(Zoom)を用いたライブ配信(録画による見逃し配信あり)。
学習時間:約30時間
受講料:一般6万円 学生2万円
※スタンダードコースの上級にあたるアドバンスコースとのセット割引もある。
申込締切:7月8日(土)10 時

詳細・申込

関連URL

エッジ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス