1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 大阪電気通信大学、「サウンド」をテーマにゲーム制作に挑戦する「ゲームジャム」開催

2023年8月22日

大阪電気通信大学、「サウンド」をテーマにゲーム制作に挑戦する「ゲームジャム」開催

大阪電気通信大学は8月22と・23日に、高品質なゲームエンジンを取り扱うユニティ・テクノロジーズ・ジャパンと共催で、「ゲームジャム」を開催する。

これは同大全学生を対象にした産学連携の取り組みで、学生たちが「サウンド」をテーマとして、開催期間内でのゲーム制作に挑む。今後のUnity学習への意欲向上を狙うとともに、Unity認定資格受験に向けたトレーニングも兼ねている。

同大学は2003年に、全国で初めてゲームに特化した「デジタルゲーム学科」を開設。授業以外でも東京ゲームショウやBitSummit などに学生の作品を出展するなど、ゲーム開発の人材育成を行っている。

今回のイベントは、学生ゲームクリエイターが交流して、アイデアを出し合い、新しいゲームを開発することを目的としたもの。また、今までしっかり触れてこなかった「サウンド」というキーワードを軸に、ゲームエンジンであるUnityの可能性を感じ、今後のUnity学習のモチベーションへとつなげる。制作された作品は、学内外の審査員が「サウンド」をキーワードにさまざまな観点で審査をする。

【開催概要】
開催日時:8月22日、23日10時~18時
開催場所:大阪電気通信大学 寝屋川キャンパス A号館1階「コンベンションホール」
テーマ:サウンドゲームジャム
参加者:大阪電気通信大学在学生

関連URL

大阪電気通信大学

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス