1. トップ
  2. データ・資料
  3. 東京都で子どもの英会話スクールに明確な効果を感じなかった人は30~40% =じゅけラボ予備校調べ=

2023年8月29日

東京都で子どもの英会話スクールに明確な効果を感じなかった人は30~40% =じゅけラボ予備校調べ=

じゅけラボ予備校は25日、じゅけラボOnlineインターナショナルスクールJOIが、子どもが英会話スクールや英語塾に通っているまたは通っていたことがある東京都の男女330人を対象に実施した、英会話スクールや英語塾の効果に関するアンケート調査の結果を発表した。


それによると、「Q1 英会話スクール、英語塾に通った結果、お子さまの英語力はどうなりましたか?」の問いには、英会話スクールや塾に通って英語のスキル向上を明確に感じられなかったと感じている人が一定数いることが分かった。

具体的には、英語を話す、書く、読む、聞き取る各スキルにおいて「伸びた」と感じる人は20%前後。一方で「あまり伸びなかった」や「まったく伸びなかった」と回答した人が合わせて約15%〜20%となっている。特に、英語を書く力においては「あまり伸びなかった」と「まったく伸びなかった」の合計が20%を超えた。また、各スキルに関して「どちらでもない」と答えた人も含めると約30~40%となっており、明確な効果を実感していない人が一定数存在することが分かった。


「Q2 学校や塾の英語の授業のイメージを教えてください」の問いには、学校や英語塾の授業に対する効果を十分に感じていない人が多いことが分かった。各項目において「とてもそう思う」の割合は20%以下で、「先生の英語レベルが高い」の項目ではわずか12.4%だった。

また、「個々のレベルに合わせた英語対策ができる」と感じる人も限られており、その割合は「とてもそう思う」が13.6%、「ややそう思う」が32.7%に留まっている。これらの結果は、学校や塾の英語の授業が一律的で、個別のニーズに対応しきれていない可能性を示唆している。さらに、「どちらでもない」「あまりそう思わない」「まったくそう思わない」と回答した人の割合は各項目で約40~60%となっており、明確な効果や良い印象を持てていない人が多いことが確認できた。


「Q3 本物の英語力(英語4技能)を身につける事ができるケンブリッジプログラムについて、以下のサービスの中でどの項目に興味がありますか?(複数回答可)」の問いには、最多は「国際基準の英語力を養成する事を前提としたプログラム」で131名。次いで、「生徒の英語力のレベルに合わせたクラス編成」が123名、「ネイティブ講師の週4回+日本人トレーナーの週1回のパーソナルトレーニング」は111名が興味を持っていた。

一方で、「インターナショナルスクールとして受講が可能なこと」や「完全オンラインの授業」に関心を持つ人はやや少なめで、それぞれ44名、55名の回答だった。これらの結果から、多くの人は実用的な英語力の養成や個別のニーズに応じた指導に重きを置いていることが伺える。


「Q4 Q3の特徴を全て兼ね備えたスクールがあれば、興味がありますか?」の問いには、13.5%が受講を希望し、41.2%は料金が手頃であれば受講したいと考えていた。さらに、31.0%は興味を示していると回答した。


Q4で「受講したい」「料金が安ければ受講したい」「興味がある」と回答した人に、「Q5 Q4の英語教育サービスについて、毎月の費用がいくらまでなら受講しても良いと思いますか?」の問いには、最多で59.0%の回答者は2万円未満が適切と感じていた。25.2%は2万円以上3万円未満、11.9%は3万円以上4万円未満と回答。対照的に、4万円以上の費用を考える回答者は極少数で、4万円以上5万円未満が1.4%、5万円以上が2.4%だった。多くの人々が3万円未満の価格帯を望んでいることが明らかとなった。

関連URL

じゅけラボ予備校

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス