1. トップ
  2. 学校・団体
  3. バカン、金沢大学「ふむふむフェムテック」プロジェクトをトイレサイネージ活用しサポート

2023年11月2日

バカン、金沢大学「ふむふむフェムテック」プロジェクトをトイレサイネージ活用しサポート

バカンは10月31日、トイレ内をフェムテック情報ステーションとして活用する金沢大学「ふむふむフェムテック」プロジェクトをサポートすることを発表した。

女性のデリケートな健康問題や、それらの課題を解決するフェムテックに関する情報を、大学内の全10カ所の「思考するトイレ」のうち、6か所の男女トイレ16個室に設置した「アンベール」のデジタルサイネージを通して配信する。

これにより利用者の女性の健康課題についての理解を深め、ヘルスリテラシーを向上させることを目指す。

「ふむふむフェムテック」プロジェクトは、「経済産業省令和5年度フェムテック等サポートサービス実証事業補助金」を受けて金沢大学が推進。プロジェクトは、大学内のトイレを健康情報提供の場所として活用するもので、特に女性の健康課題に焦点を当てている。

関連URL

「アンベール」

バカン

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス