1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 東京電機大×足立区教委、「科学・ものづくり体験教室」をオンデマンド配信

2024年6月21日

東京電機大×足立区教委、「科学・ものづくり体験教室」をオンデマンド配信

東京電機大学は、東京・足立区教育委員会との連携企画として、8月1日~31日の1カ月間、同区内の小学5年生を対象に、自宅などで動画を見ながら実験や工作にチャレンジできる「科学・ものづくり体験教室」を、無料でオンデマンド配信する。

同教室は、子どもたちに、科学やものづくりに興味を持ってもらうことを目的に2013年から開催しており、毎年多数の応募がある恒例の人気イベント。2020年からは、コースが選べる動画教材をオンデマンド配信する形式で開催しており、昨年は290人が参加した。

今年は、「紫キャベツで実験!科学のナゾに迫ろう!」「カメラ好き必見!光のフシギに迫ろう!」「紙コップでヘッドホンを作ってみよう!」「入浴剤で走る船を作ろう!」「身近にあるものでロボットを作ってみよう!」の5コースを用意。この中から好きな1コースを選んで参加できる。

参加者には専用の作成キットが自宅に届けられ、実験や工作のやり方は動画の中で、同大の教員や大学院生が分かりやすく解説する。配信期間中は、いつでも、何度でも動画を視聴でき、夏休みの自由研究にもピッタリの講座。

開催概要

配信期間:8月1日(木)~31日(土)
配信方法:動画教材をオンデマンド配信
対象:小学5年生(東京・足立区内在住または在学)
コース概要(全5コース):
①科学Aコース「紫キャベツで実験!科学のナゾに迫ろう!」(定員30人)
②科学Bコース「カメラ好き必見!光のフシギに迫ろう!」(定員80人)
③ものづくりCコース「紙コップでヘッドホンを作ってみよう!」(定員30人)
④ものづくりDコース「入浴剤で走る船を作ろう!」(定員50人)
⑤ものづくりEコース「身近にあるものでロボットを作ってみよう!」(定員30人)
参加費:無料(応募多数の場合は抽選)
申込締切:7月1日(月)

詳細・申込

関連URL

東京電機大学

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス