1. トップ
  2. ツール・教材
  3. エクシード/教育系アプリ情報サービスでコンテンツ販売が可能に

2014年2月27日

エクシード/教育系アプリ情報サービスでコンテンツ販売が可能に

エクシードは26日、教育系のアプリなどを検索・共有できるサービス「Lapps」をアップデートしたと発表した。

アップデートで、ユーザーが教材やノウハウ、講義動画などのファイルを共有・販売できるようになったほか、自分が共有したコンテンツに興味を持つユーザー情報の閲覧・取得が可能になった。

これらの機能を活用することで、教育関係者やEdTech関連企業は、スムーズに必要な情報を共有し、生産性や知名度・収益を上げることに取り組むことができるという。

今後は、スマホ対応やアプリ開発のほか、ポイント制度やゲーミフィケーションの要素の取り入れ、より利用者が使いやすいサービスを目指していく予定。

関連URL

Lapps

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • iPadで英検対応 日本体育大学柏高校 EAST Co., Ltd.
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録