1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ストアカ、学習行動の進捗を可視化する「認定ディプロマ」発行

2017年5月26日

ストアカ、学習行動の進捗を可視化する「認定ディプロマ」発行

ストリートアカデミーは25日、同社が運営する日本最大級のまなびのマーケット「ストアカ」で学んだユーザーを対象に、あらゆるジャンルや方向性の学びの進捗や達成を讃える「認定ディプロマ」を発行すると発表した。

0526-sa「認定ディプロマ」とは、個人による学びの進捗や成長を讃えるために、個々の達成に対して発行する賞状のこと。

ストアカでは、今年1月に「学びが楽しくなるサービス」を目指して実施したブランドリニューアル以降、人気講座ランキング、満足度レーティング評価など、生徒ユーザーの講座選びが楽しくなる機能をリリースしてきた。

今回、「気軽な学びをもっと楽しくする機能開発」の第1弾として、受講する毎にメダルを取得し、さらにメダルを集めることで目指す種類の「ディプロマ」を獲得するというゲーミフィケーション要素を取り入れることで、学習行動を可視化し、次の学びへの意欲を促進したいと考え、「ディプロマ」を発行することにしたという。

多様化する個人の学びの欲求や方向性に対応すべく、受講回数などによりエキスパート認定、マスター認定、ソムリエ認定、探求者認定など170ジャンルで500種類以上の「ディプロマ」を用意。

ユーザーには、既に受講した講座を基に、今後取得可能な「ディプロマ」が自動的にレコメンドされ、個人が学びを通じて得たい結果や、なりたい自分の方向性をイメージすることにも活用できるという。

「ストアカ」は、ビジネス・ITスキルから趣味の習い事まで、170ジャンルで気軽に参加出来る講座を1万2500件以上掲載。2017年5月現在、登録生徒数12万5000人、登録教師数9400人を突破。

関連URL

ストリートアカデミー

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録