1. トップ
  2. 教育事例
  3. 岐阜市教育委/小、中学校の電子黒板化などに予算4~5億

2013年2月15日

岐阜市教育委/小、中学校の電子黒板化などに予算4~5億

岐阜市教育委員会は、2013年度に市の独自財源4~5億円を使い、教室に設置されたデジタルテレビ約2,000台に専用機材を取り付け電子黒板としての活用を図り、デジタルジタル教科書導入などの整備を進める。

この取り組みの対象となるのは、市内の小学校(47校)・中学校(22校)など。

岐阜市教育委員会では、これまで電子黒板の導入に備え、3年前から若手教員でつくるICT教育研究グループを立ち上げ、電子黒板を使う教員のスキルアップに努めてきた。

国の補助金などに頼らず、市町村の独自財源で立ち上げるのは全国でも珍しいという。

問い合わせ先

岐阜市教育研究所
電 話:058-241-2114

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス