1. トップ
  2. ツール・教材
  3. レノボ/「ThinkPad Helix (シンクパッド ヘリックス)」を発表

2013年4月10日

レノボ/「ThinkPad Helix (シンクパッド ヘリックス)」を発表

レノボ・ジャパンは9日、「ThinkPad Helix 」を発表した。

Lenovo「Thinkpad_Helix」 Tablet Style

「ThinkPad Helix」は、ディスプレイ部分(タブレット部分)をキーボード・ドックから取り外してタブレットとして使用できる。

外出時や会議の際にはタブレットとして使用し、ドキュメント作成時にはキーボードを取り付けウルトラブックとして利用する。

タブレットには、ウルトラブックとしてのスペックがすべて搭載され、タブレットとしての使用時にも高いパフォーマンスを発揮する。

CPUはインテルのCore i7とCore i5の2種類、メモリが8Gと4Gの2種類、液晶パネルは11.6インチ フルHD (1920 x 1080) IPSパネル、ディスプレイには、強度の高いコーニング社の「ゴリラガラス」を採用。

タブレットとキーボードに 約12時間駆動可能なバッテリーが内蔵(タブレット:約8時間、キーボード:約4時間)されている。

重量はタブレット本体が0.787㎏~0.835㎏、キーボードドック装着時1.61㎏~1.65㎏。

価格は想定市場価格が168,000円~235,000円 5タイプ。

発売は法人向けモデルが9日から、個人向けモデルが4月中旬から。

関連URL

詳細

問い合わせ先

レノボ・ジャパン
電 話:0120-80-4545

GIGAスクール構想 オンライン教育 1人1台PC整備・STEAMなど 役立つ講演を多数開催 東京大学/慶応義塾大学教授(前 文部科学大臣補佐官) 鈴木 寛/デジタルハリウッド大学院大学教授 佐藤 昌宏 計23のセミナーを開催 事前申込制
ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス