1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 文溪堂/四則演算を楽しみながら学習できる計算練習アプリ

2013年8月23日

文溪堂/四則演算を楽しみながら学習できる計算練習アプリ

文溪堂は20日、四則演算の計算練習アプリ「四則演斬」のiOS版をApp Storeへ9日に公開したと発表した。

四則演斬

「四則演斬」は、たし算・ひき算・かけ算・わり算の問題を決まった時間内に手書きで解く、小学校1~6年生向けのアプリ。

答えがひらめいた瞬間に、直接指やスタイラスペンで入力ができるため、計算力の向上に役立つという。

主な機能として、数字の手書き入力を練習する「字・修練」、一定の時間に何問の計算ができるかを計る「時・修練」、一定の問題数を何秒で計算できるかを計る「数・修練」のほか、時間制限(30秒・60秒・90秒)と問題数制限(10問・30問・50問)を選び、それぞれのカテゴリ内でCPUと計算対決を行う「果たし合い」などがある。

価格は170円。

Android版もリリースしている(8月31日までのキャンペーン期間は170円)。

関連URL

App Store(iOS版)
GooglePlay(Android版)

問い合わせ先

文溪堂

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス