1. トップ
  2. ツール・教材
  3. シャープ/IGZO液晶ディスプレイ搭載の10.1型タブレット開発、2014年1月発売

2013年10月2日

シャープ/IGZO液晶ディスプレイ搭載の10.1型タブレット開発、2014年1月発売

シャープは9月30日、教育現場やビジネスで幅広く活用できる、10.1型液晶ディスプレイを採用したWindows 8.1搭載のタブレットPC「Mebius Pad」を開発し、2014年1月以降に発売すると発表した。

Mebius Pad

「Mebius Pad」は、約300ppiの画素密度で表計算などでも一覧性が高いIGZO液晶ディスプレイや、IntelインテルAtomプロセッサーZ3770などの最新キーデバイスを搭載したタブレットPC。

薄型軽量で、防水・防塵にも対応している。

外出先での高速ネット接続が可能なLTE通信モジュールを内蔵し、クラウドサービスや盗難・紛失時の遠隔データ消去サービスなどが利用できる。

問い合わせ先

シャープ

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 小学校のフラッシュ英単語/英語表現 英語の授業がもりあがる! CHIeru 無料体験版はこちら
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録