1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ベストティーチャー/「Best Teacher」を英語教材プラットフォーム化

2014年2月17日

ベストティーチャー/「Best Teacher」を英語教材プラットフォーム化

ベストティーチャーは12日、あらゆるシーンでWritingレッスンとSpeakingレッスンが受講できるオンラインスクール「Best Teacher」を、英語教材プラットフォーム化すると発表した。

英語教材プラットフォーム化イメージ

第一弾として、Z会CA と連携し松本茂監修で3月10日発売の新刊「英語トピックスピーキング」を教材に、書籍で学んだことをすぐにオンラインで外国人と実践できる環境を提供する。

Best Teacherに用意されているシーンに加え、書籍「英語トピックスピーキング」のシーンでもレッスンが可能になる。

書籍とオンライン英会話の融合イメージ

Best Teacherはこれまで、日常英会話200シーン、ビジネス英会話200シーンの計400シーンを提供してきたが、今後は受講可能なシーンを追加する。

今回は、「英語トピックスピーキング」を購入しキャンペーンコードをBest Teacherで入力して有料会員になれば、書籍にあわせた100シーンをもとにWritingレッスンとSpeakingレッスンを利用する機会を提供する。

問い合わせ先

ベストティーチャー
t.miyachi@best-teacher-inc.com

 

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス