1. トップ
  2. ツール・教材
  3. オーシャナイズ/スマートフォンで授業を共有できるグループカメラアプリ

2014年4月8日

オーシャナイズ/スマートフォンで授業を共有できるグループカメラアプリ

トレる単位α版

オーシャナイズは8日、スマートフォンで授業を共有できるグループカメラアプリ「トレる単位α版」(トレタン)のiOS版の提供を開始した。価格は無料。

トレタンは、大学教授や大学生が履修教科ごとにグループを作成し、その教科の学習に関連する写真データを共有できるグループカメラアプリ。

アプリ内のリストから、自分が通う大学と履修教科を選び、時間割表(授業名、教室番号等)を作成できる。さらに、時間割をもとにクラスメイトとSNSで繋がり、コミュニティを作ることも可能。

撮影した板書やノートなどのデータは、授業名にひもづけて整理できる。授業が出られなかった友だちへの情報共有も簡単に行えるほか、評価の高いデータを検索したり、閲覧することも可能。

Android版も近日中にリリースする予定。

関連URL

トレタン

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス