1. トップ
  2. ツール・教材
  3. インターネット/音楽統合ソフトウェアの新バージョンを23日発売

2014年10月9日

インターネット/音楽統合ソフトウェアの新バージョンを23日発売

インターネットは、アレンジや作曲支援機能を備えた音楽統合ソフトウェア「Singer Song Writer Lite 9」(Windows 版)を、23日に発売すると発表した。教育機関向けにスクールパックも用意している。

操作画面イメージ

「Singer Song Writer Lite 9」は、音楽作成や楽譜作成、楽器練習を実現する音楽統合ソフトウェア。伴奏作成やアレンジをサポートするVSTインストゥルメントの搭載や、ボーカルエディタの処理スピードの高速化や音質向上、MIDIの機能強化が行われた。

「Singer Song Writer Lite 9」の価格は、1万5000円(税別)。学生や生徒、教職員などを対象にしたアカデミックパックは、9500円(税別)。

スクールパックでは、5ライセンスか20ライセンスか選択して購入できる。

商品パッケージ

 関連URL

インターネット

スクールパック

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 小学校のフラッシュ英単語/英語表現 英語の授業がもりあがる! 無料体験版はこちら CHIeru
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録