1. トップ
  2. ツール・教材
  3. メイツ/小中学生向け進学塾で4月からタブレット活用

2015年1月21日

メイツ/小中学生向け進学塾で4月からタブレット活用

進学塾を運営するメイツは20日、小中学生を対象に、4月からタブレット端末による個別指導に完全移行すると発表した。

個別指導の様子

個別指導では、生徒が入力した解答をデータベースに集め解析することで、学習レベルの最適化を行う仕組みを構築。

生徒の解答情報を自動で解析することで、つまずいている箇所を可視化することで、苦手な分野を分析して成績を伸ばすための出題を行うという。

生徒一人ひとりにアカウントを提供し、個別にカスタマイズした出題や指導を行うことができるとともに、保護者に対しても指導終了後に自動で子どもの学習状況を伝えることができる。

メイツは高田馬場と石神井公園で開校している進学塾。

関連URL

メイツ

問い合わせ先

メイツ

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 双方向授業で授業が変わる!学生が伸びる! クリッカーシステム FLOW(フロー) CHIeru
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録