1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. インターリンク/大阪の小学生限定「.osaka」のロゴデザインコンテスト

2015年4月3日

インターリンク/大阪の小学生限定「.osaka」のロゴデザインコンテスト

インターリンクは2日、 新ドメイン「.osaka」のロゴデザインコンテストを開催すると発表した。ドメインのロゴデザインをコンテスト形式で募集するのは、世界初(*1)だという。

当コンテストは、大阪府内の小学校に通う小学生から、「好きやで!大阪」をテーマに、「.osaka」のロゴデザインを募集するもの。「.osaka」は、「都市名ドメインは、その地域と住民のものである」とのコンセプトの下、大阪のためのドメインとして誕生した。

ドメイン名登録による収益が黒字転換後、利益の50%が大阪のために寄附される、日本初の地域還元型ドメイン。インターネット上の住所として「.osaka」を使用することが、自分達が生活する街の地域貢献に繋がることについて、小学生にも関心を持ってほしいことがコンテスト開催の趣旨となっている。

審査委員には、立命館大学教育開発推進機構の陰山英男教授と東北大学大学院情報科学研究科の堀田龍也教授を迎える。受賞作品11点は、夏休み期間中「.osaka」レジストリのサイト内で公開される。小学生ならではの自由な発想で表現した、「好きやで!大阪」な作品を期待しているという。

(*1):2015年4月2日現在、 同社調べ。 同様のロゴコンテストはあるが、 ドメインのロゴデザインをコンテスト形式で募集するのは世界初。

コンテスト概要

公式サイト みんなの.osaka

・スケジュール
応募期間  2015年4月2日 ~ 6月30日
発表日       2015年7月17日
・応募方法
http://みんなの.osaka/ 内の社指定フォームから受付
※小学校単位で応募。 個人での参加はできない。
・賞品
グランプリ 1名 ・・・グランプリ作品に選ばれた児童へノートパソコン1台と学校へPC助成金100万円
入選 10名 ・・・入選作品に選ばれた各児童へiPad1台と各学校へPC助成金10万円
特別賞 1校 ・・・最も参加人数の多かった学校へPC助成金10万円

関連URL

インターリンク

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス