1. トップ
  2. ツール・教材
  3. MetaMoJi/リアルタイム授業支援アプリを米国の小学校が導入

2015年5月20日

MetaMoJi/リアルタイム授業支援アプリを米国の小学校が導入

MetaMoJiは19日、リアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJi Share for ClassRoom」が、米国のカリフォルニア州バセット統一学区にあるラ・プエンテ小学校で導入されたと発表した。

「MetaMoJi Share for ClassRoom」は、手書きノート機能やリアルタイム学習支援機能を搭載したリアルタイム授業支援アプリ。

ラ・プエンテ小学校はロサンゼルス郊外に位置し、これまでも先進の教育向けICT技術を積極的に導入し、児童が熱心に積極的に授業に取り組むための活動を続けてきた。

今回、低学年の児童が飽きることなく集中して授業に取り組むための「グループ学習機能」と、「先生に注目機能」が高く評価し、導入に至ったという。

関連URL

MetaMoJi

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス