1. トップ
  2. ツール・教材
  3. MetaMoJi/リアルタイム授業支援アプリを米国の小学校が導入

2015年5月20日

MetaMoJi/リアルタイム授業支援アプリを米国の小学校が導入

MetaMoJiは19日、リアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJi Share for ClassRoom」が、米国のカリフォルニア州バセット統一学区にあるラ・プエンテ小学校で導入されたと発表した。

「MetaMoJi Share for ClassRoom」は、手書きノート機能やリアルタイム学習支援機能を搭載したリアルタイム授業支援アプリ。

ラ・プエンテ小学校はロサンゼルス郊外に位置し、これまでも先進の教育向けICT技術を積極的に導入し、児童が熱心に積極的に授業に取り組むための活動を続けてきた。

今回、低学年の児童が飽きることなく集中して授業に取り組むための「グループ学習機能」と、「先生に注目機能」が高く評価し、導入に至ったという。

関連URL

MetaMoJi

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録