1. トップ
  2. ツール・教材
  3. MetaMoJi/リアルタイム授業支援アプリが6月からMDMに対応

2015年5月20日

MetaMoJi/リアルタイム授業支援アプリが6月からMDMに対応

MetaMoJiは19日、リアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJi Share for ClassRoom」が、携帯端末を管理するMDM(Mobile Device Management)ツールに対応すると発表した。

「MetaMoJi Share for ClassRoom」は、書くことを大切にしたリアルタイム授業支援アプリ。MDMに対応したバージョンアップ(機能拡張)の提供開始を、2015年6月に予定している。

iOS7から追加された機能「Managed App Configuration」に対応。これにより、管理者がアプリケーションの各種設定値を複数の端末に一括設定することができるようになる。使用者に意識させたくない、また、利用させない項目を設定したり、アプリの動作を制御することが可能。

「MetaMoJi Share for ClassRoom」は、「MobiConnect for Education」などのMDMツールと合わせて利用することで、タブレットを安全かつ効率的に活用した授業の展開を促進するという。

MetaMoJiでは、企業向け会議アプリケーション「MetaMoJi Share for Business」についても、MDM対応を行っていく予定だという。

関連URL

MetaMoJi Share for ClassRoom
MobiConnect for Education
MetaMoJi

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定体験コース開設 CLICK! 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス