1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英検協会/英検4・5級のスピーキングテスト、自宅で受験可能に

2015年12月28日

英検協会/英検4・5級のスピーキングテスト、自宅で受験可能に

日本英語検定協会は24日、2016年度から実用英語技能検定(英検)の「4級」「5級」で実施するスピーキングテストの内容を発表し、自宅でも受験できることを明らかにした。

715_400_20151225110718567ca4d67302b実用英語技能検定ではこれまで、スピーキングテストは1級から3級までしか実施をしていなかった。2016年度からは、「4級」「5級」でもスピーキングテストを実施する。

「4級」「5級」のスピーキングテストは、一次試験の筆記やリスニングの合否に関係なく、受験することができる。

また、試験は、面接委員との対面式ではなく、コンピュータ端末を活用した録音形式で実施。自宅や学校のパソコン、タブレット端末から、インターネットのスピーキングテストサイトにアクセスして受験できる。

なお、「4級」「5級」の級認定に関しては、スピーキングテストが自宅でも受験可能であることを考慮し、これまでどおり、筆記・リスニングという一次試験の結果のみで合否を判定する。

関連URL

日本英語検定協会

 

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス