1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 大学の課題を解決、ハッカソン「未来のキャンパス」を3月開催

2016年2月26日

大学の課題を解決、ハッカソン「未来のキャンパス」を3月開催

早稲田大学 WASEDA-EDGE人材育成プログラムは、ハッカソン「未来のキャンパス」を3月12日~13日に早稲田大学で開催する。参加費は無料。

d16673-3-859717-0WASEDA-EDGE人材育成プログラムは、文部科学省のグローバルアントレプレナー育成促進事業「EDGEプログラム」の一つ。

「未来のキャンパス」では、大学キャンパス内の課題を見つけだし、その課題を解決するソリューションのアイデアの発掘とそのプロトタイプ作製を目指す。

キャンパスをもっと便利に、もっと楽しくするためのアイデアの発掘とそのソリューションのプロトタイプ開発に興味があれば、誰でも自由に参加できる。

概要

日  程:2016年3月12日、3月13日
時  間:両日共に9:00~19:00
会  場:早稲田大学 西早稲田キャンパス内(予定)
対  象:ハッカソンと大学の課題に興味のある大学生・社会人
定  員:30名
参加費 :無料
申  込

プログラム

■3月12日(土)
9:00~09:30  受付
9:30~12:00  アイデア拡散ワーク
13:00~14:00 個人アイデアプレゼン/チームビルディング
14:00~18:00 チーム単位のアイデアブラッシュアップ
18:00~19:00 中間プレゼン

■3月13日(日)
9:00~09:30  受付
9:30~17:00  プロトタイピング&ソリューションインタビュー
17:00~18:00 最終プレゼン/審査・結果発表
18:00~19:00 懇親会

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス