1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 空想世界の現象を科学的に検証『空想科学読本』が電子書籍化

2016年3月28日

空想世界の現象を科学的に検証『空想科学読本』が電子書籍化

KADOKAWAは25日、特撮・マンガ・アニメなどの空想世界の現象を科学的に検証する大人気シリーズ『空想科学読本』の最新刊、『空想科学読本17 [いちばん強いのは誰!?]編』を刊行。あわせて、17巻目にして初となる電子書籍版を同時発売した。
同シリーズは、1996年の1巻目の刊行から数えて今年で20周年を迎える。

プレビュー・購入

今回刊行する『空想科学読本17[いちばん強いのは誰!?]編』では、これまでの20年の研究成果をもとに 新たにデータを検証。「最強キャラ ベスト8 いちばん強いキャラクターは誰」、走るスピード ベスト9 なんと第9位でもマッハ1」、「驚異的な子ども ジャイアンから翼くんまで」、「迷惑な科学者ワースト5 地球を滅ぼすつもりか」など、驚きと爆笑必至の20分野のランキングを発表している。

「空想科学読本17」では、大きなスケールの話が繰り広げられる空想世界のキャラクターや現象を題材に、20のテーマに沿って科学的に検証。それぞれの作品について、通常読むのとはまた違った角度からの楽しみ方を示している。

最初は「1冊出して青春の思い出にするつもりだった」と著者が考えていた本シリーズが、20年も続いてきたのは、ひたすら「楽しかったからだ」と著者は述べている。どこまでも大真面目に科学を追求すると「とてつもない面白さ」に繋がる。そこに人知を超えた「想像力」がある限り、『空想科学読本』シリーズはまだまだ続く。

書誌情報

書名:『空想科学読本17 [いちばん強いのは誰!?]編』
著者:柳田理科雄
発行: KADOKAWA/メディアファクトリー
電子版希望小売価格1200円+税
紙本価格1200円+税
配信予定日:2016年3月25日

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス