1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. IoT開発コンテスト「Imagine Blueアワード」募集中

2016年10月24日

IoT開発コンテスト「Imagine Blueアワード」募集中

Bluetooth Special Interest Group(Bluetooth SIG:米国)は、Bluetoothを活用したIoT(Internet of Things:モノのインターネット)開発コンテストである「Imagine Blueアワード」の応募を募集している。締切は、12月13日。

「Imagine Blueアワード」は身の回りに見つかる課題を Bluetooth技術を活用して解決する画期的なIoTイノベーションを発表する機会を、開発者、メーカー、学生に提供するもの。

応募者は、試作品部門と学生部門の2部門のいずれかに応募し、IoTを実現するアイデアを実現する支援として5000米ドルから1万米ドルの賞金を獲得する機会が与えられる。

関連URL

「Imagine Blueアワード」

応募サイト

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス