1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「小中学校におけるプログラミング教育はどうあればよいか」11月開催

2016年10月27日

「小中学校におけるプログラミング教育はどうあればよいか」11月開催

富山大学の附属人間発達科学研究実践総合センター 学習環境研究部門は、研究会「小中学校におけるプログラミング教育はどうあればよいか」を11月12日に同大で開催する。参加費は無料。

「小中学校におけるプログラミング教育はどうあればよいか」では、青山学院大学の伊藤一成准教授を講師に、現在のプログラミング教育の状況などを基に今後の在り方について考察する。

また、青山学院大学と畿央大学で客員研究員を務める竹中章勝氏が、プログラミングのワークショップを実施する。

関連URL

日  時:2016年11月12日(土) 14:00~ ※受付 13:30~
会  場:富山大学人間発達科学部2棟1階211教室[富山市五福3190]
参加費 :無料
詳細・申込(PDF)

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
SC C&S 未来を切り開く 教育ICT
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売出張講座・共催 ユーバー株式会社
ICT教育ニュース Web展示会 プログラミング教室・ツール展 出展企業募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • ICT導入&活用公開セミナー 全国各地で開催中 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス