1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. AIからファッションまで、「サイエンスアゴラ2018」11月開催

2018年9月14日

AIからファッションまで、「サイエンスアゴラ2018」11月開催

JSTは「サイエンスアゴラ2018」を11月9日~11日の3日間、日本科学未来館とテレコムセンタービルで開催する。

zu1「サイエンスアゴラ」は、あらゆる人々が対話・協働し、それを政策形成や知識創造へ結びつける共創のプラットフォーム構築を推進している。基調講演には、航空運送事業の枠を超えて介護や防災などの分野で新しい価値の創出に取り組む「ANA Avatar」の事業メンバーが登壇。世界中のさまざまな人々と連携して共創を進めるAvatar事業について語る。

キーノートセッションでは、世界経済フォーラムでAI・機械学習プロジェクトを率いるケイ・ファース・バターフィールド氏をはじめ、社会課題解決の視座に基づき国際的に活動している人たちを迎え、これからの科学技術が描く未来の幸福のかたちと、行政、科学者、事業者、メディア、市民を含めた多様な人々との協働について具体的に議論する。

10日と11日は、テレコムセンタービルに会場を移し、ブースとセッションの117企画を実施する。Society 5.0の実現に向けた先端技術の紹介や、AI時代の「考える力」を問うシンポジウム、地球規模課題を科学技術によって解決するアイデアの展示、女性宇宙飛行士を迎えて理工系分野での女性の未来を語るイベントなどが予定されている。

また、次世代を担う若手研究者や大学生、中高生によるブースやセッションをはじめ、科学者との対話、シンポジウム、ワークショップや展示など、誰もが参加できる120企画を厳選し、各企画のトピックに沿って会場に配置した。さらに、オープンな場所でのワークショップスペースを設けるなど、通りがかりにさまざまな企画に触れ、活発な交流ができる場づくりを目指している。

イベントの概要

開催日時 : 11月9日 (金) ~11日 (日) 10:00~16:00 (初日は13:00~16:15)
開催会場 :
11月9日 日本科学未来館 [東京都江東区青海2-3-6]
11月10日・11日 テレコムセンタービル [東京都江東区青海2-5-10]

関連URL

サイエンスアゴラ2018

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス