1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. Unity、スマートデバイス向けアプリ「Super Mario Run」の開発に採用

2016年11月2日

Unity、スマートデバイス向けアプリ「Super Mario Run」の開発に採用

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは2日、任天堂のスマートデバイス向けアプリ、Super Mario Run(スーパーマリオラン)がUnityを使用して開発していると発表した。

main

Super Mario Runは、12月配信予定のスマートデバイス (iOS)向けのアプリ。任天堂は、マリオのゲームを初めてスマートフォン向けに開発するにあたり、統合開発環境のUnityを採用した。

Unityは、ゲームやアプリケーション開発のためのソフトウェア。パワフルなグラフィックエンジンと高機能なエディターで美しいゲームやアプリを作成し、迅速にモバイル端末・ホームエンターテイメントシステム・PC・組み込み機器などのマルチプラットフォームに対応させることができるという。

UnityTechnologiesには全世界に大規模パブリッシャー、インディースタジオ、学生、ホビイストを含む550万を超える登録開発者がいるという。

関連URL

Unity

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
クラウド授業支援 画面と表情を同時に確認 TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス