1. トップ
  2. 先生サポート
  3. iTeachers TV Vol.75 千葉商科大 石田 早苗 先生(後編)を公開

2016年12月7日

iTeachers TV Vol.75 千葉商科大 石田 早苗 先生(後編)を公開

iTeachers TVは7日、iTeachers TV Vol.75 千葉商科大学 非常勤講師 石田  早苗先生の「ICTで実現!コンテンツリッチなコミュニケーションで英語力を鍛える(後編)」を公開した。

1207-it-75リアルな体験、リアルなコミュニケーションで学ぶ。“英語であれこれ学ぶ”授業の中でも、よりコンテンツを重視し、時間をかけてプロジェクトに取り組む「クラウドファンディングワークショップ」。調査し、プロジェクトを考え、目標を明確にし、データで裏付けられた理由を示していく。こうしてプロジェクトの支援を求める英語のビデオを作ることで、学生たちは英語を使いながらさまざまな体験をする。また、授業という枠を出て、発信し、外部の人たちと情報共有、交換をしてソーシャルラーニングを経験することも大切。そのために開発した新たな学びのプラットフォーム、Rita English Platformの試みも紹介する。

石田先生は、サンフランシスコ州立大学大学院で英語教授法を学び、英語講師、証券会社、広告代理店勤務を経て、(有)デジタルメソッド設立。Webプランナーとして企業、教育機関のWeb制作、運用に携わる一方、2005年から、千葉商科大学でICTを活用した発信力、コミュニケーション力をつける英語の授業を担当している。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」は、玉川大学の小酒井  正和 准教授による「授業で使える!ツール活用講座」。今回紹介するのは、「Bionic Bird(バイオニックバード)」。

小酒井先生は、玉川大学工学部マネジメントサイエンス学科准教授。博士(経営学)。専門は管理会計、IT マネジメント。1998年から青山学院大学でeラーニング授業開発プロジェクトに参加し、ビジネス演習コースの教材やITシステムの開発を担当。現在では、iPhoneやiPadを使った学生とのインタラクティブな授業を実践。

□ ICTで実現!コンテンツリッチなコミュニケーションで英語力を鍛える(後編)


□ ICTで実現!コンテンツリッチなコミュニケーションで英語力を鍛える(前編)

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングの基本が楽しく身につく、toio(TM)の特別ワークショップ資料公開! お得なセット新登場!!
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人 大多和学園 開星中学校・高等学校 すらら×CBT入試
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス