1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. スタディプラス、経産省委託事業の「IT導入支援事業者」に認定

2017年5月18日

スタディプラス、経産省委託事業の「IT導入支援事業者」に認定

スタディプラスは15日に、経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業」において「IT導入支援事業者」に認定されたと発表した。

00IT導入支援事業者認定に伴い、スタディプラスが提供する塾・学校向け学習管理支援サービス「Studyplus for School」を教育事業者が新規に導入する場合、最大100万円の補助金を受け取れる。

IT導入補助金は、中小企業や小規模事業者の経営力向上を目的として、政府が認定した生産性向上に寄与するITツールを導入する際に補助金が支払われる制度。補助金はサービス導入費の3分の2以内、上限額は100万円、下限額は20万円と定められており、「Studyplus for School」を利用する場合は、生徒数34名以上の契約が補助対象となる。

「Studyplus for School」は学習管理SNS「Studyplus」の教育事業者向け学習管理支援サービス。教育事業者は、「Studyplus for School」の分析ツールや管理画面を使って、生徒が「Studyplus」に記録した学習記録を把握できる。その情報を分析し、授業や面談に活かして生徒の学習サポートに役立てられる。また、「Studyplus」のコミュニケーション機能を通じて教育事業者と生徒との接点を増やし、より密できめ細かやかなコミュニケーションを可能にする。

これまで教育事業者は、授業や課題テスト、アンケートなどを通して、生徒の教室外での学習進捗と実態を把握していたが、同サービスを導入することで、より精緻で広範囲な学習データとコミュニケーションの場を活用し、講義・サービス・教材などの学習効果を向上させることができる。

IT導入補助金の申し込み締切は6月30日午前中まで。申込は問い合わせフォームから。

関連URL

問い合わせフォーム

公募要領

Studyplus for School

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト こどもOffice(R) ぼくたちは、世界標準で学ぶ GIGAスクール構想にも最適です!
NICA 全国ICTクラブ協会 Webニュースライター講座 ≪オンライン開催≫ あなたもプロになれる!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス